排卵検査薬の一般的な購入方法は?

ワンステップ排卵検査薬の正規品を通販するには?

調剤薬局より手っ取り早いのは個人輸入

排卵検査薬を購入する場合、どういった方法があるのでしょうか?

最初は、産婦人科で処方してもらうくらいしか思い浮かばなかったのですが、実際は、調剤薬局で購入したり個人輸入を利用したりと、他にも方法はいくつかあるみたいです。

では、産婦人科で処方してもらう、調剤薬局で購入する、個人輸入を利用する、の中では、どれが一番良いのでしょうか?

時間の観点から見ると、産婦人科という選択肢は無くなりそうですね。
病院で診察を受けるとなると、それなりに時間を要しますから。また、調剤薬局は普通のドラッグストアに比べて数は限られてきますから、住んでいる地域によっては利用しにくいかもしれませんね。

となると、一番無難かつ簡単な手段は、個人輸入ということになると思います。個人輸入を利用すれば、安い海外製の排卵検査薬をまとめ買いできるだけでなく、日本製の排卵検査薬も、調剤薬局を利用する場合と違って、誰と顔を合わせること無く買うことができます。

ただし、あくまで個人輸入という形なので、何かトラブルがあっても全て自己責任ということになりますので、その辺は十分に注意しなくてはいけません。特に、信頼できない販売店などからは、くれぐれも購入しないように注意したいところですね。