ワンステップ排卵検査薬クリアの改良点

ワンステップ排卵検査薬の正規品を通販するには?

新しい”ワンステップクリア”は薄いラインでも出たら陽性

排卵検査薬で正確性を考えると、最低でも試験紙タイプの尿検査紙となりますが、使いにくい部分が陰性か陽性か曖昧な表示に終わる事です。特に、テストラインがうっすら表示された場合は迷うものです。

でも、それで陰性だったら、一番がっかりするのは自分自身ですよね・・・。

そんな心配も新しいワンステップ排卵検査薬クリアなら問題有りません。
従来の製品は、テストラインがコントロールラインより薄い場合は、陰性となっていました。実際に使用していたなら、濃淡によっては微妙に判りづらい事もあったと思います。

ですが、新しいバージョンでは、この点が改良されました。
テストラインが薄くても表示されたら陽性となるので、濃淡で判断する必要がなくなったのです。

つまり、デジタルなので陰性と陽性がはっきり分かれるクリアブルーイージーデジタルと同じような働きです。

  • 従来品:薄い(陰性?)・濃い(陽性)
  • 改良品:非表示(陰性)・表示(薄くても陽性)

コインの裏表と同じように、表示が陽性で非表示なら陰性というようにはっきり区別されるようになったので、どちらかわからず迷ってしまう心配も無いのは、メリットとして大きいのではないでしょうか。

その上、改良されても価格は以前と変わらず据え置きなので、これからワンステップ排卵検査薬を使いたいと考えているなら、以前よりお得感があるかもしれません。

でも、それが出来るようになってきたのも、今まで、ワンステップ排卵検査薬を使っていたユーザーさんの意見や感想が新しいバージョンに活かされていると考えると、中々感慨深いものもあります。

加えて、より安くより使いやすい排卵検査薬を必要とする人が居て、それを実際にワンステップ排卵検査薬にフィードバックしているドクターズチョイスが他の製品でも人気となっている理由が納得できる気がします。